♡ YOGA LIFE ♡ 〜Kateのヨガライフ〜

ヨガと美術館とお昼寝LOVE♥心はいまもNew YorkerなKateが、ヨガの経験・ヨガの魅力・ヨガのオススメ情報をつづるヨガ初心者にもわかりやすいYoga Blog

ヨガの【クラス】(レッスン、ポーズ)

ニューヨークの大好きなヨガスタジオ!カフェでローカル気分しよ♪

ニューヨーカーおすすめのヨガスタジオ3つご紹介します!

今回はNYCの中でも、マンハッタン区(Manhattan)ではなく、クイーンズ区(Queens)アストリア(Astoria)というエリアにフォーカスします。徒歩圏内に住んでるローカルに愛される場所ばかり。

ヨガスタジオ周辺のヨガ帰りおすすめスポットもこっそり教えちゃいます。ニューヨークで初めてヨガをする人も、ローカル気分が味わえちゃう!?ガイドブックに載っていない・載っていても目立たない穴場で、ニューヨークヨガスタイルを楽しんでみてください!

Sponsored Link
 

Contents

ニューヨーク・クイーンズのおすすめヨガスタジオ:Giving Tree Yoga Studio

ヨガ、ニューヨーク、クラス、スタジオ、クイーンズ、アストリア、地元、ローカル、初心者、わかりやすい

まず最初に!Giving Tree Yoga Studio (ギビング ツリー ヨガ スタジオ)は、今回ご紹介する中で『コミュニティ感』が一番強いヨガスタジオです。とても暖かい場所、という感じ。

美男美女ヨガの先生が、夫婦で経営されています。

最寄駅と目と鼻の先で、ヨガの部屋は1つ。こじんまりとしたヨガスタジオです。

Giving Tree Yoga Studioに通う生徒さんは、初心者から上級者まで。近所の人はもちろん、電車に乗ってやってくる人達も。ヨガ好きな人が自然と集まる場所です。

では、まずスタジオの場所から見ていきましょう♪

Giving Tree Yoga Studioへのアクセス: 地下鉄N/QのAstoria Ditmars Blvd駅

Giving Tree Yoga Studio は、黄色い地下鉄ラインN/Qの終点(そして始点)のすぐそばにあります。タイムズスクエアから、Queens行きのNかQ線(黄色い路線)の地下鉄に乗って、30分程で最寄駅に到着

ちなみに、クイーンズは場所によっては、地下鉄が地上を走っています(^o^)
電車が地下から地上へ出たときに見える、マンハッタンの景色はとても素敵です♪

さて。最寄り駅の名前は、Astoria Ditmars Blvd (アストリア ディトマース ブルバード) staionと言います。駅を降りると、壁にがっつり落書きの絵があって、なんかちょっと怖いかも…と思うかもしれませんが。そんなことはないので、ご安心を。

Astoriaは、世界一、様々な人種の人が住んでいる住宅街と言われるほど。いろんな文化が垣間見れます。この駅の周辺は、アパートだけでなく、家も多く、家族で住む人が多いエリアです。元々はギリシャ系の人がたくさん住んでおり、ギリシャ料理のレストランもたくさんありますよ~(^-^)

そして、Astoria Ditmars Blvd駅から、徒歩30秒のところに、Giving Tree Yoga Studioはあります♪

入り口が一階にあるので、ドアを開けてすぐ目の前の階段を上って2階へ上がると、そこはもうヨガスタジオ、の前の玄関です!このスタジオの外観の一番の特徴は、チャクラと木をモチーフにした大きな絵が外壁一面に描いてあること。絵の得意な生徒さんがgiving tree(与える木)をイメージして描かれたそうです。

Giving Tree Yoga Studioでおすすめのクラス: Chakra Yoga (チャクラヨガ)

Giving Tree Yoga Studioは、個性豊かな先生たちが、ユニークなコンセプトのクラスを教えています!

なかでもわたしのお気に入りは、Restorative yoga(リストラティブ ヨガ)という、すごーーーくリラックスできるヨガ!ヨガブロック、ブランケット、ストラップ、などのプロップすという補助道具を多用します。まるで、マッサージを受けたかのような気持ちよさが、ヨガで味わえるのです!

もうひとつオススメなクラスは、Chakra yoga(チャクラヨガ)です。

チャクラとは、体のエネルギーの中心部のことで、頭からお尻まで直線上に7箇所のチャクラがあります。
このチャクラのバランスを取ることを意識したヨガのプログラムです。
一般的なヨガの流れを行い、日によって特定のチャクラについて先生が詳しく説明したり、瞑想を取り入れたりもします。

Giving Tree Yoga Studioの特徴:小さいのに面白いイベントやクラスがたくさん!

ヨガクラスの他に、いろいろなイベントがありました。

例えば、

  • コミュニティの活動
    月に一回、Givingの精神についてとか、ヨガの先生と集まった生徒さんでミーティング
  • 子ども向けのプログラム
    ヨガスタジオに、子どもの遊具をた〜〜くさん置きます。親子で好きに遊んでいいよ、という子どもが遊べる時間ありました。
  • お母さん用のプログラム
    妊婦さんにもおすすめで、Maternity yoga (マタニティ ヨガ)のクラスもあります。妊娠中はお手洗いが近くなることがあるようですが、ヨガ教室の壁にある扉を開ければすぐトイレなので、安心!
  • 他にもいろいろやっていた!
    さらにさらに!演奏したいバンドやミュージシャンを募集して、ライブミュージックをバックグラウンドにヨガをするクラスもありました。他にも、マッサージセッション、アロマセラピーセッション、初心者向けのヨガワークショップなど、イベント盛りだくさん!わたしもGiving Tree Yoga Studioで、オーナーが教える初心者ワークショップに参加して、とっても理解が深まりました(^o^)

Teacher's Trainingもあるので、ヨガアライアンスのヨガ講師資格もこのスタジオで取得できます
小さくて、でっかいスタジオです。

さて、Giving Tree Yoga Studioでヨガが終わったら?

スタジオの近くを散策してみましょう!

Giving Tree Yoga Studio近くの大人気レストラン: Bareburger(ベアバーガー)

オーガニック素材でできたお肉とバンの種類を選べるハンバーガー屋さん
それがBareburger(ベアバーガー)です。

聞いたことある!と思った方。

そう、あの日本にも最近進出したハンバーガー屋さんです。
2015年に自由が丘店、2016年に銀座店がオープしました♪
友達が行ったらしくて、羨ましいです(≧∇≦)

 

そんなベアバーガーで特筆すべきは、お肉の種類です!!

パティは、定番のビーフヘルシーなターキーやチキンはもちろん、ベガン・ベジタリアンメニュー(豆やキヌア!)も。さらに、変わり種だとバイソンとかもあります。。。

バイソンですよ?

バイソンバーガーですよ。

むしろバイソンってなんだったっけ??

…ウシです!!バッファローみたいな?牛。

あとは、シカイノシシのお肉もあるよ

 

わたしはいつも普通のハンバーガーを、美味しくいただいておりました♪

ニューヨークを中心にお店がどんどん増えていますが、アストリアにあるベアバーガーが第1号店なんです☆Giving Treeでヨガしたあとは、あの本場のベアバーガーでオーガニックハンバーガーを堪能しましょう!

あ、Giving Tree Yoga Studioのすぐ隣の交差点にベアバーガーは位置しています。本当にすぐそこです。

んで、お腹いっぱいになったら、お散歩に行きませんか?

Giving Tree Yoga Studio近くのおすすめスポット: Astoria Park (アストリア パーク)

次にオススメする、Astoria地元っ子に人気のスポットはこちら!Astoria Park(アストリアパーク)です。

Giving Tree Yoga Studioから、マンハッタンの方向に9ブロック進むと、アストリア公園に着きます。

 

広〜〜〜い芝生と木の中のお散歩コース
テニスコートや陸上のトラック。
夏には屋外プールも。
川のすぐ向こうはマンハッタン。
長距離列車の線路も見える。

老若男女が自由に楽しく過ごせる公園

ジョギングやのお散歩をする人。フリスビーする人。ピクニックをする人。お昼寝をする人。パークヨガに参加する人。スケボーをする人(スケボースペースがあります)。筋トレする人。いろんな人がいます。

わたしの友人は、今でも毎週のようにアストリアパークで、テニス教室に通っています。

 

ちなみに、アストリアパークをデザインしたのは、マンハッタンのセントラルパークと同じ設計者なのです。
あの有名なCentral Parkは、コンクリートジャングル・ニューヨークからしばし抜け出して、
迷い込んだような感覚を味わえるようにデザインされているとか。

アストリアパークでも、同じような迷い込んだ自由な感覚を味わえますよ。

小さなセントラルパーク、それがアストリアパーク。(十分広〜いけどね☆)

続いて、おすすめヨガスタジオは2つ目は、こちら♪

Sponsored Link
 

ニューヨーク・クイーンズのおすすめヨガスタジオ: The Yoga Room

The Yoga Room(ザ ヨガルーム)は、ホットヨガヨガピラティスのスタジオです。

スタジオの会員だったので、一番たくさん通ったヨガスタジオでもあります。歩いて行ける素敵なホットヨガスタジオがあって、毎日幸せでした〜〜☆

それでは、行き方から見てみましょう!

The Yoga Roomへのアクセス:地下鉄M/RのSteinway駅

最寄駅Steainway(スタインウェイ)駅というところです。

マンハッタンのミッドタウンからだと、Mというオレンジ色の路線Rという黄色い路線の地下鉄に乗ります。30分くらいで到着。

ちなみにこのスタインウェイ駅は、地下にあります。さっきのアストリアディトマースブルバード駅は、地下鉄なのに地上にありましたよね〜(^o^)

スタインウェイ駅から1ブロックですぐ、ヨガスタジオ・『ヨガルーム』です。

1階はカフェとレストランがあるので、1階のガラスのドアを入って、階段で2階に上がるとスタジオの入り口です。1階のドア横にインターフォンがあるので、それを押すと、鍵が開きます。

さてさて、どんなヨガスタジオなのか、The Yoga Roomをチェックしてみましょう!

The Yoga Roomの特徴: ホットヨガとピラティスとヨガがひとつのスタジオに!

ホットヨガの部屋、ヨガの部屋が2部屋、ロッカーとシャワールーム。とても広々としたヨガスタジオなのです。

ヨガだけでなく、ピラティスのクラスもありますよ!

ヨガクラスの種類がとても豊富で、The Yoga Roomにさえ行けば大抵のヨガはでき

そんなスタジオです。

さらに、最近では空中ヨガ(エアリアル ヨガ、Aerial Yoga)のレッスンもあるみたい。

いいなぁ〜エアリアルヨガ、やってみたいな〜♪

The Yoga Roomでおすすめのクラス: ホットヨガ全般とホット陰ヨガ

オススメのクラスはズバリ!ホットヨガです。

湿度の高い部屋で汗をかくと、マットの上でツルツル滑るので、
滑りにくいタオルをマットの上に置くと良いですよ〜
お水は1リットル分くらい持っていくと安心です。ペットボトル2本とか。

初めてだと、熱くて頭がぼーっとしたり具合が悪くなることもあるかもしれません。くれぐれも無理をせずに動きを止めてみたり、部屋の外に出て休憩したりしましょう。

そしてThe Yoga Roomで特に一押しのクラスは
Hot Yin Yoga(ホット陰ヨガ)です!

Yin Yoga(インヨガ)とは、ヨガのポーズを長くキープして、リラックスできるヨガです。
これを、ホットヨガスタジオでやると…気分爽快。
スタジオ帰りの足取りが軽い軽い♪

 

さらに、土曜日には10ドルで受けられるコミュニティクラスというレッスンがあります。
誰でも気軽に、お手頃価格でホットヨガかヴィンヤサヨガレッスンに参加できるんです。

The Yoga Roomに関して何か注意点があるとすれば、シャワーの数に限りがあること。レッスンが終わってから、更衣室で少し待つことになるかもしれません。

ホットヨガして、シャワー浴びたら、腹ごしらえでしょ♪

The Yoga Roomの近くのおすすめカフェ:Panera Bread (パネラ ブレッド)

Panera Bread(パネラ ブレッド)に行きませんか?
The Yoga Roomがある建物の1階にあります。

パネラブレッドは、全米展開してるパン屋さん(カフェ)です。

チェーンだからと、あなどるなかれ。ベーグルを各お店で生地から作って焼いています。種類も豊富で、美味しいよ。

ハーフサイズのサンドウィッチとサラダのセットがあったり、日本人好みなメニューです。ドリンクもコーヒー系とスムージー系どちらもあって嬉しい。

わたしはいつも、Onion Soup(オニオンスープ)Bread Bowl(ブレッド ボウル)で頼んでおりました♪パン生地のボウルにスープが入っているの。スープを飲みながら、パンをちぎってスープにつけながら、食べます。これは、幸せです。

ヨガ帰りやヨガ前の人をよく見かけました。高校生のグループや家族連れも多かったです。勉強や仕事してる人もいて、気軽に入れて雰囲気のいいお店です。

さて、おいしいパンの後は、すぐ隣の建物で、アートに触れませんか?

The Yoga Roomの近くのおすすめスポット:Museum of the Moving Image (映像美術館)

建物からとても美しい、Museum of the Moving Image (ミュージアム オブ ザ ムービング イメージ)がThe Yoga Roomの二つ隣のブロックにあります。

アメリカの映画やテレビドラマなどに関する、映像の美術館です。

古い撮影機材や映画の衣装などが展示されています。

体験型のコーナーもたくさんあり、写真を撮って、パラパラマンガのアニメーションを作ったり。アニメに合わせて声優さん気分で声をあてたりできます。

夜には、建物がライトアップされて、とても綺麗です。

美術館にはカフェショップもありますよ。映像美術館のお土産屋さんで、映画をモチーフにした写真立てを見つけました。映画を勉強している友達の卒業祝いに贈ったら、とても喜んでもらえました(^^)

 

さらに、美術館の隣には、映画やテレビの撮影スタジオがあります。Kaufman Astoria Studios(カウフマン アストリア スタジオ)という大きな建物がそうです。

Netflix制作の人気ドラマシリーズ"Orange is the New Black"は、このスタジオで撮影していたんですって♪

Sponsored Link
 

おまけ:The Yoga Room, LIC (7 - Vernon Blvd - Jackson Av)

わたしが大好きなヨガルームは、実はスタジオが2箇所あります!
もう一箇所もお気に入りなので紹介します♪

こちらは、Queensの中でもLong Island City(ロングアイランド シティ)という、イーストリバー(East River)を挟んで、マンハッタンに限りなく近い場所にあります。あの有名なGrand Central Station (グランドセントラル駅) から、たったの一駅で到着♪7番線という紫色の電車の路線のVernon Blvd - Jackson Av(バーノン ブルバード & ジャクソン アベニュー)駅最寄駅です。3ブロックほど歩いて右に曲がると、そこはThe Yoga Roomの第2号店♪

その日の予定によって、近所のAstoriaにあるスタジオか、マンハッタンにより近いLICスタジオか、使い分けていました☆

このスタジオは、先ほどご紹介したAstoriaより少し小さいのですが、ヨガ、ホットヨガ、ピラティス全て教えています。

ホットヨガスタジオの天井の真ん中あたりに、小さな天窓があり、そこから空を眺めながらヨガポーズをとるのがとても好きでした。

そうそう、AstoriaもこのLICも、数は少ないですがアパレル販売をしています。ヨガウェアが受付の横に展示してあるので、興味のある方はチェックしてみて☆

それでは、3つ目のスタジオに参りましょう!!

Sponsored Link
 

ニューヨーク・クイーンズのおすすめヨガスタジオ:Yoga Agora

最後に、ニューヨーク旅行中に一番行きやすいヨガスタジオ、Yoga Agora(ヨガ アゴラ)です。

まず、Yoga Agoraの一番の特徴は、1クラス5ドルでレッスンが受けられること!!!

割引とか会員とか売り込みとかニュースレターとかそういうものは一切ありません。

わたしが将来自分のヨガスタジオを持つことになったら、先述のGiving Tree Yoga Studioのようなコミュニティか、このYoga Agoraのようなふらふらっと気軽にヨガを楽しめる場所、が理想です。

Yoga Agoraへのアクセス: 地下鉄N/Q のBroadway駅

N線/Q線のBroadway(ブロードウェイ)駅から、2ブロックのところに、Yoga Agoraはあります。駅近です!

駅から歩いてきたメインストリートではなく、横道の入り口があります。1階のインターホンを押して、鍵を開けてもらい中に入ります。階段を上ると、2階がヨガスタジオです。

外から見ると、2階の緑色の雨避けに『YOGA AGORA』と大きく書いてあるので、すぐわかるはず。

そういえば、今回ご紹介するヨガスタジオは全て、2階にスタジオがありますね!

ヨガスタジオがある建物の1階にはレストランがあるので、それを目印に。
Junko Sushiというお寿司屋さん。

アメリカには、ちょっと不思議なお寿司屋さんがいっぱいあります(^o^)スーパーにもカリフォルニアロールが売ってるくらい普及してます。

さて、Yoga Agoraはどんなところでしょう?

Yoga Agoraの特徴:安い、早い、質が高い!誰でも気軽に、5ドルでヨガ教室に参加できるよ♪

もう一度言っちゃいますね。5ドルですよ!!

お試し価格ではなく、いつでもこの料金。

たった500円でいつでもヨガができるスタジオ。激安で、恐らくニューヨーク最安値ですが、レッスンの質も非常に高いです。素晴らしすぎる。

会員登録も必要ありません。ただ、入り口の箱に5ドル札を入れて、そのままマットを並べて、ヨガレッスンを受けて、終わったら帰る

マットのレンタル無料です。

小さいながらも、シンプルでクリーンな印象のスタジオです。縦長な部屋で、道路に面した壁2面には、大きな窓があり、明るい。あの空間は心地よくてお気に入りでした。

ヨガレッスンの内容は、太陽礼拝をいっぱいする感じです。そして、基本的にどのクラスに行っても同じ流れで、先生によって個性的なレッスンをするタイプのスタジオではありません。

普通に、とっても、良いヨガスタジオですよ。

時間帯も魅力的なんです。
月曜から金曜は、朝7時開始のクラスに始まり、夜9時開始のクラスに終わります。
夜にレッスンが受けられるのは、忙しいニューヨーカーにはありがたい。

いつも混んでいて、生徒が増える度にちょっとずつマットを移動させて、なるべく多くの人が入れるように先生が調整します。それでも満員になると、入り口のブザー音がオフになって、鍵がずっとかかったままになるので、生徒はもう中に入ることができなくなります。

なので早目に到着することをおすすめしますよ〜。

Yoga Agoraでおすすめレッスン:寄附クラスと瞑想のクラス!

とはいえ、毎回毎回、ぎゅうぎゅう詰めかというと、全くそんなことはなくて。毎日7クラスくらいヨガ教室があるので、ゆとりを持ってレッスンを受けられる場合も多いです。

どの先生も教えるのが上手な良いヨガの先生ですので、自分にあった時間帯とクラス内容を選べば良いと思います。

しかし!中でもおすすめは、日曜夜瞑想(Meditation)のクラスです。

日曜日の夜8時15分から60分間のクラス。

今も同じスケジュールのようです。

30分くらいヨガのウォームアップをしたら、瞑想をします。
日曜の夜に、瞑想をしに来る人が、こんなにいるんだなぁ〜、と思うと、なんだか勇気付けられたものです。

大きな窓越しに、ニューヨークの喧騒とタクシーやお店の明かりが入り込んできて、不思議と心地よい空間を作っていきます。そんな日曜の夜の時間でした。

 

実はこのクラス、Donationベース(by donation)なのです。寄付、募金をすれば受けられるクラス。
つまり、いくらお支払いしてもいい、のです。

1ドル札を払う人が多かったようですが、他のクラスが5ドルなので5ドル出している人もいたし、本当にお金がなければ25セントコイン(約25円)ひとつでもいいのです。

また、10ドル、20ドル、それ以上寄付しても、いくらでもいいのです。

ヨガをしたい気持ちさえあれば参加できるヨガ。

 

さらに、日曜夜の瞑想以外にも、寄付参加のレッスンがあります。
平日朝7時午後2時のヨガクラスが、donation classです。

寄付クラスは、マットレンタルは無料ではなく1ドル。

なので、旅行中にこのヨガクラスを受けたら、例えばレッスンの寄付に1ドル、マットレンタルに1ドル。ニューヨーク滞在中に、2ドルでヨガクラスに参加できるということ★★

お金があってもなくてもヨガができる。
Yoga Agoraよ、本当にどうもありがとう。

さーて、ヨガアゴラの後は♪

Yoga Agoraのすぐ近くのおすすめのカフェ:Starbucks(笑)ここのスタバは雰囲気が良いのです。

Yoga Agoraから1ブロックの場所にある、オーガニックのスーパーを紹介しようと思っていたのです。どうやら、わたしがいた頃と少し変わってしまったようなので。(Greenbay Marketplaceというお店です。オーガニックの野菜や果物や、珍しいお菓子、温かいお惣菜、があって近所にあると嬉しい存在)

Yoga Agoraの後は、Broadway駅すぐ隣のStarbucksでお茶しましょう♪

このスタバは、とても雰囲気が良いです。

今まで行ったスタバの中で一番のお気に入りです。

店員さんがフレンドリーで、店内も意外と広くて、混んでいるけれどなぜか座れる。
近所の人がパソコンや本を広げて、勉強したり仕事したりしています。

おしゃべりしても、PC作業で長居しても、心地よく過ごせる素晴らしいスタバなのです。

Yoga Agoraの近くの必見観光スポット:The Noguchi Museum (ザ ノグチ ミュージアム) 

さて、ヨガアゴラでヨガしてお茶した後は、芸術鑑賞はいかがでしょうか?

なんと、ノグチミュージアム(The Noguchi Museum)が近くにあるんです。駅の反対側ですが、ヨガアゴラから歩いて20分くらいなので、あっという間です。

ノグチさん、野口英世のことでは、ありません。

イサム・ノグチ(Isamu Noguchi)さんは、世界的に有名な日系アメリカ人のアーティストです。作品を見れば、あっ見たことある、というものがあるはず。

ノグチイサムさんが、自身で作った貴重な美術館です。一見の価値ありです!!

わたしも一度行ったことがありますが、晴れた日の庭が、とても気持ちがよかったです。館内にはイサムノグチの制作中の写真や、作品が自然と調和して展示されています。

マンハッタンには大小様々な美術館や博物館がたくさんあります。せっかくなのでイサム・ノグチのノグチミュージアムにも足を運んでみてはいかがでしょうか〜☆

ちなみに、この美術館のすぐそばに、コストコ(Costco)があります。笑
わたしは行ったことはないのですが…
日本でコストコ会員の方は、おそらく入れると思うので、興味があればご参考までに☆

あ、英語での発音は、
Costcoは、コスコーゥ (コストコはアメリカの会社)
IKEAは、 アイキーア (本家スウェーデンではイケア)
GODIVAは、ゴダーイヴァ (本家ベルギーではゴディバ)
Karaokeは、カリィオゥキィ〜(笑)(本場ではカラオケ❤)
です。

英語ってへんだよね。。。

最後に:地元っ子になった気分でNYCのヨガスタジオでクラスを受けてみよう♪クイーンズのアストリアはマンハッタンにも近くて、ちょうど良いよ〜。

以上、クイーンズ区はアストリアのおすすめヨガスタジオ3選
ニューヨークでヨガをしたいあなたにお届けいたしました〜☆

マンハッタン以外だと、観光客よりも住んでいる人が多いので、ニューヨーカー気分がより高まるかも!?ニューヨークリピーターさんや、中期長期滞在でニューヨークにいる方におすすめのスタジオ達です。

ニューヨークに滞在する機会があれば、ぜひチェックしてみてくださいね♪

さらっと一応まとめると、オススメのクイーンズ・アストリアの穴場ヨガスタジオは3つ!

  1. Giving Tree Yoga Studio: 地域密着のスタジオ!
    終わった後は、ベアバーガーAstoria Park

  2. The Yoga Room: ホットヨガとピラティスができる!
    終わった後は、パネラブレッド映画美術館

  3. Yoga Agora: 5ドルでふらっとヨガできる!一番安くて一番自由なスタジオ。
    終わった後は、スタバ(笑)イサム・ノグチのミュージアム。

わたしもまた行きたいですっ(^o^)

ふらっと歩いてヨガスタジオ、そのあとカフェでスムージーかラテ、からの美術鑑賞。

理想の生活です☆

それでは、Namaste〜♪

Sponsored Link

-ヨガの【クラス】(レッスン、ポーズ)