♡ YOGA LIFE ♡ 〜Kateのヨガライフ〜

ヨガと美術館とお昼寝LOVE♥心はいまもNew YorkerなKateが、ヨガの経験・ヨガの魅力・ヨガのオススメ情報をつづるヨガ初心者にもわかりやすいYoga Blog

ヨガの【知識】(お役立ち情報)

ヨガで断捨離に成功!?お家ヨガでお部屋と心をスッキリさせる秘訣

ヨガ、断捨離、お家ヨガ、おうちヨガ、掃除、片付け、整理整頓、効果

お家ヨガを習慣にすると、断捨離もできてお部屋掃除ができてしまうんです。そんなおいしい話…あるんです!お家ヨガで、お家きれい。その仕組みとわたしの経験を、お話ししてみたいと思います。人生がスッキリして、迷いなく判断ができるようになりますよ。

空前のブームとなった断捨離。やましたひでこさんの本が人気を博し、すっかり一般的な言葉として定着しましたね。ヨガの教えである、段行、捨行、離行 を元にした単語です。

そんなかしこまった話ではなく、わたしが家でヨガをするときにどうしたか、という実体験ですので、しばしお付き合いいただければと思います♪
 

ヨガをするにはスペースが必要

ヨガが大好きで、毎日でもヨガ教室に通いたい。せめて毎週。でもそれも難しい…という最近のわたしの生活。強制力がないと行動できない性分なので、ヨガのクラスに行かない=ヨガから遠ざかる日々でした。

お家で自主練習しよう!と思っていたのですが、それも億劫。なぜなら、以前の経験からも、わたしは知っていたのです。お部屋でヨガをするには、それなりのスペースが必要なことを。

マットが敷ければいいじゃないか。そうなんです。でも、立ったり座ったり、いろんなポーズをするので、油断すると近くの家具(特にベッドフレームとローテーブル)に脚をぶつけたりして。地味に痛いんですよ。

そうしてわたしは安心してヨガをするために、広く使えるスペースを作ることになりました。

今回、わたしがやったのは、『大事なものは先に』という理念。お家でヨガをする習慣のためには、いつでもヨガができる空間の確保が最優先です。そこで、ヨガ専用のスペースを作ることにしました。

一番広いリビングスペースはいろんな作業をしたり、散らかりやすいので、なし。

キッチンスペースは問答無用で、なし。

寝るスペースが、いい感じ。小さな窓があるのが、なんとなく、昔行っていた大好きなヨガスタジオの天窓を思い出します。程よく狭いのも、ちょうどいい。というわけで、寝るスペースの床にヨガマット以外、なにもない状態を作りました。

『お家ヨガスタジオ』ができました。

Sponsored Link
 

そこにヨガマットがあるから

お家ヨガ専用スペースがあると、どうなるかといいますと。
気軽に、頻繁に、短時間のヨガができるんです。

時間がない、でもヨガがしたい。
 ↓
10分ヨガするために、わざわざマットをケースから出して広げるの、めんどくさ~~い!また片付けるのも面倒
 ↓
今日もヨガをしない(´Д` )

というパターンから抜け出すことができるんですね!

時間がない、でもヨガがしたい。
 ↓
10分ヨガする
マット敷きっぱなしだから、すぐ始められる!
 ↓
10分のヨガで気分爽快♪
マットそのままでいいから、すぐほかのやることに戻れる!
 ↓
今日も朝・晩、好きなときにヨガができた~~♪
v( ´ ▽ ` )v

というわけなんです!

判断せずに受け入れる心

さて。ヨガをすることで生まれる心の変化があります。

心が安らいで、現状を受け入れることができる。
広い心が持てて、未来への不安が消える。

そして、良い意味で、
執着しなくなる。

ニューヨークのお気に入りのヨガスタジオで、
先生があるクラスの最中に繰り返した言葉があります。
  "This too shall pass away."
  「これもいずれは去るものだ。」

あなたの所有物は、いつかはあなたの手を離れます。
辛い出来事も、楽しい時間も、永遠には続きません。
すべてのものが、やってきては、離れていく。

ヨガのクラスで、20代の可愛らしい女性の先生が、そう説くのです。
精神年齢の高さと実年齢は必ずしも比例しません。

ヨガで深呼吸をして、自分の心に向き合うと、
執着しなくなる。

お店では似合っていたはずが来なかった洋服。
いつか勉強しようと本棚の奥に眠る参考書。
スクラップしようとずっと取っておいた切り抜き。
「いつか」「いざという時のために」という考え。

手放すことができます。

Sponsored Link
 

体幹が鍛えられると、さっと動くことができる

ヨガなどの運動をしない期間が続くと、疲れやすくなり、やる気が起きなくなります。わたしは、背筋が弱って体を支えられなくなったからだ!と思っています。前屈の三歩手前くらいの、ひどい猫背になって歩いたりします。こんな時って、おうちのお掃除を頑張る体力と気力も当然ありません。

体を軽く鍛えると、無意識に良い姿勢をとること、が非常に楽にできます。毎日短時間のヨガを続けるのは、体幹を適度に鍛えるのに、本当に適していると感じます。

パッとヨガをして、リフレッシュして、だんだん体も鍛えられる。すると、テキパキとまめに動くようになります。ヨガの前後とか、朝起きた後とか、帰宅直後なんかに、ささっと片付けと掃除をするフットワークの軽さが生まれますよ。

趣味はヨガと1日2回のクイックルワイパー♪
そんな現象が起きたりしますよ(^^)

お家ヨガできれいな部屋を‼

わたしの考えるおうちヨガで断捨離できる理由をまとめるとー

  • ヨガスペースを作ることで、お家がスッキリする。
  • ヨガの精神的な効果で、ものに執着しなくなり不要なものが片付く。
  • ヨガで体が鍛えられて、自然とこまめに動いてお掃除したくなる。

以上3つが、
☆*:.。.お家ヨガでお部屋がキレイになる秘密の全貌.。.:*☆ 
おうちヨガ初心者にわかりやすく解説♪でした。

ずっと布団を床に敷きっぱなしにすることを、万年床といいます。これは、非常に、よろしくないですね。それと比べて、『万年ヨガマット』は、とてもいい感じです。ヨガ好きには、常時自宅にヨガ専用空間を確保している方は、なかなか多い印象ですよ~~。

もちろん、ヨガマットと床のお掃除は忘れずに。床にヨガマットしかないので、掃除機かけるのもクイックルワイパーでキレイにするのも、めちゃくちゃ楽チンです☆

あなたも、お家ヨガで清々しい環境と研ぎ澄まされた心身を手に入れてみませんか~~?(^-^)

それでは、Namaste~♪

Sponsored Link

-ヨガの【知識】(お役立ち情報)