♡ YOGA LIFE ♡ 〜Kateのヨガライフ〜

ヨガと美術館とお昼寝LOVE♥心はいまもNew YorkerなKateが、ヨガの経験・ヨガの魅力・ヨガのオススメ情報をつづるヨガ初心者にもわかりやすいYoga Blog

ヨガの【クラス】(レッスン、ポーズ)

ヨガの先生直伝のむくみ予防マッサージ☆くるぶしの三陰交を押すよ

 

ヨガ、むくみ、冷え、生理痛、ツボ、三陰交、効く、効果、予防、防止、マッサージ、レッグウォーマー、足首、靴下

ヨガ教室の先生おすすめの、むくみや冷えに効く簡単マッサージを、丁寧にご紹介します☆

最近寒くなってきたから、通っているヨガ教室で先生が必ずやっているマッサージです。とっても簡単なので、ぜひ気軽に取り組んでみてください。

基本は、くるぶしにある三陰交(さんいんこう)というツボ押しです。
先生がヨガ教室でされている説明と他のステップも加えて記しておきます♪

それでは、ヨガ好きもヨガ未経験者の方も、簡単むくみ防止マッサージ試してみましょう!

Sponsored Link
 

ヨガの先生直伝:くるぶしのツボ、三陰交(さんいんこう)の場所

ヨガのクラスなのか、ストレッチのクラスなのか、どっちだっけ…??笑
という、癒し系なヨガ教室に最近は通っています。

先生が、ほぼ毎回プログラムに組み込んでいる動きは、以前の日記でもご紹介しました。
『自律神経を整えるヨガが簡単すぎた★行ってよかったヨガ教室の感想』というタイトルです。
参考:自律神経を整えるヨガが簡単すぎた★行ってよかったヨガ教室の感想

最近では、足の裏やくるぶしのマッサージをしたりもします。

特に重点的にケアしているのが、
内くるぶしにある三陰交(さんいんこう)というツボ押しです。

三陰交というツボの場所の探し方は以下です☆
 まず、足首の内側の骨のゴツゴツした場所からスタート
 くるぶしのボコっとした骨の上に片手の指4本を置きます
 内くるぶしから指4本分上のあたりの、骨のキワ

それが、三陰交です!

まとめると、三陰交の場所は、
内くるぶしから指4本上の骨のキワ
です。

ヨガクラスでは、足の裏全体を押して、
内くるぶしの三陰交を押して、
さらにくるぶし全体をマッサージしたりします。

ヨガクラスでは、割と自由な感じに、三陰交を押しています。

先生は、三陰交やくるぶしのマッサージを、むくみや冷えに効きますよー。
と紹介されていました。

調べてみると、どうやら、三陰交とは、
婦人科系の悩みに広く役立つありがた〜いツボのようです♪

Sponsored Link
 

ヨガの先生直伝:足つぼ以外の冷え&むくみ防止法

足のマッサージ以外に、むくみや冷え対策に役立つものは…??

ヨガの先生がこうおっしゃっていましたよ!

『レッグウォーマー』

ヨガは基本、裸足で行いますが、まったり系のクラスでは靴下を履く人もいますね。

ヨガ教室の先生によると、靴下は指先を温めます。
しかし、暖めるべきは、足先より足首!

足首を暖めるには、レッグウォーマーがオススメ!とのことです。

そういえば、私の母は、足首の靴下なるものを去年履いていました。
伸縮性のあるリブ編みの長ーいリストバンドって感じのグッズです。
ジーンズの上か下に、普通の靴下とは別に着用します。

ストレッチレギンスみたいなジーンズだったら、その上から。
ゆったりめのストレートなジーンズだったら、その下に。
って使い分けてください。

母がくれたので、わたしも一時期使っていました。
確かに、暖かかったです!
でも…どこに行ってしまったのだろう??>_<

ヨガ教室の最中も、少し寒いなぁ〜と感じることも増えたので、
レッグウォーマーを探してみようと思います。

暖かくて、あまりかさばらなくて、シンプルに可愛くて、
すぐにくた〜っってなったりしないある程度しっかりした作りで、
洗濯しやすくて、すぐ乾くやつ希望☆

探してみます>_<
思い切って、Chacottとかでバレエ用のをゲットしてみようかしら♪

最後に:ツボや便利グッズも上手に取り入れて健康に☆

ヨガをする日もしない日も、足ツボマッサージは、入浴時や就寝前に気軽に取り入れられますね。

また、寒い季節には、足首を温めるのが体を暖かく保つのに有効とのこと!レッグウォーマーで冷えを上手に予防しましょう♪

こういったお役立ち情報を教えてくれるヨガ教室は、通っていてよかったなぁ〜と思います。

自分に合うヨガ教室をいろいろ探してみてください☆
参考:自分に合ったヨガ教室の探し方!行きやすさと費用のバランスも検討

それでは、Namaste〜♪

Sponsored Link

-ヨガの【クラス】(レッスン、ポーズ)