♡ YOGA LIFE ♡ 〜Kateのヨガライフ〜

ヨガと美術館とお昼寝LOVE♥心はいまもNew YorkerなKateが、ヨガの経験・ヨガの魅力・ヨガのオススメ情報をつづるヨガ初心者にもわかりやすいYoga Blog

ヨガの【クラス】(レッスン、ポーズ)

ヨガクラスの場所取りはどの位置にいればいい?初めての方必見!?

ヨガ、場所取り、初めて、初心者、どの位置、どのあたり、どこに座ればいい、常連さん、教室、クラス、マット、置く、前の方、後ろの方、ジム、公民館

初めてのヨガレッスン!ドキドキするけど、さて、どのへんにマットを敷いたらいいんだろう!?そんな疑問にお答えします!(^^)

結論を言うと、どこでも好きな場所に行けばよい、のです。
ヨガを習いヨガを練習できるところで、あなたがその日その時の気分で直観に従ってください。

とはいいつつも!
「ヨガ教室で部屋のどのあたりに行ったらいいのか、さっぱりわからないよ~( ;∀;)」
という方に朗報です!

 

ニューヨークのヨガスタジオから、市の体育館、ホットヨガスタジオ、さらにはパークヨガまで、
いろいろな場所でヨガクラスを受けてきた、わたしの経験を元に考案した、ベストポジションが存在します!笑

 

というわけで♪
初心者の方の緊張を少しでも和らげるべぐ、ヨガクラスでおすすめの場所取りの仕方について解説しちゃいます♪

Sponsored Link
 

ヨガ教室で部屋のどのあたりの位置で場所を取ったらいいの?

ヨガクラスのポジション取りなんて、そんなことで悩んでないわよ~!という方は素晴らしいです!
その心をどうか忘れずに、自分の好きな空いている場所を、これからもどんどん使っていってください

わたしは、よく迷うんですね…。

ある程度人が集まっていると、空いているところで、先生がよく見えそうな場所を選びます。

ちょっとドキドキソワソワしちゃうことがありまして。

体育館とか公民館系?のヨガクラスで、結構多いのは、常連さんの位置がほぼ固定化されているケース。。。
あなたは、空いてるからそこにマットを敷いたものの。
後から来られたリピーターさんが、
「あら、場所がないわー」って言ってきょろきょろしていて、どうやらそこはリピーターさんお気に入りの場所。
ちょっと気まずいわ。

もしくは、常連さん同士の会話がこんな感じ。
「あー今日来ないかと思ったー!ほら、ここ来たら?」「間に合ってよかった~!うん、えーーと…」
そこであなたは「あ、すみません(^^)どうぞどうぞ~♪」とちょっとマットをずらしたりとか。

別にヨガが受けられれば、場所はどこでもいいんですけど。
いちいち移動したり、仲良しの生徒さん同士が隣同士になれるように気遣ったり、全員人が揃うまでそわそわするのも、なかなか面倒です。

そこで!
奥儀をご紹介します。

初めてのヨガクラスの場所取りのポイント:先生に挨拶して、どこにいったらいいか聞く

じゃーーーん!
先生に聞く

これが一番です。

リピーターさんが多いクラスの場合、初めての生徒さんには、先生も気付いて声をかけてくれたりします。

もし特に、「初めてですかー?ようこそー!」という歓迎の言葉がなかったときは、
自分から先生に挨拶してみましょう!

「こんにちはー。よろしくお願いします。
 すみません、今日が、初めてなんですけど…。」

「どのあたりに座ったらいいですかー?」

などなど。

たいてい、先生は、「どこでもいいですよー。」「見えやすいところでー♪」
「ぜひ前の方へー」とか、言ってくれます。

この先生に聞いた・許可をとった、というワンクッションで、気持ちよく好きな場所でヨガができます♪

これをふまえて、どのあたりが狙い目か、お伝えします!

Sponsored Link
 

オススメは、真ん中かちょっぴり後ろの方、出入り口に近い方の端から3番目くらい!

ズバリこれです!

一番前でも一番後ろでもなく、真ん中あたり(か、ちょっとだけ後ろの方)

一番右端でも一番左端でもなく、端から3番目くらいで、できれば出入り口に近い側

このへんだと、本当に程よい位置でクラスが受けれます!

先生が見える位置だと、とにかく前の方がいいかな?と思うかもしれませんが、緊張しちゃいますよね。
後ろすぎると、よく見えなくて、周りの人をなんとなく真似することになってしまいがちです。
なので、先生のお手本が見えやすい前の方、でも前すぎず、真ん中あたりがいいですよ~。

意外と注意なのが、両端は、外した方がいいかも、ということ。
左右どちらかに身体を向けるポーズが結構あります。
右端を向く、左端を向く、となった場合。

一番端にいると…、
自分が一番前になってしまうときがある!( ゚Д゚)

これもまた、経験かもしれませんが笑
一番端っこじゃない位置の方が、精神衛生上、初めてのヨガクラスではオススメですよ♪

おまけ1:ヨガクラスの場所取り暗黙のルール?先生の目の前のど真ん中は空ける

これは…参考程度になのですが。

先生と生徒が向き合うスタイルのクラスの場合。
先生の目の前の、ど真ん中の空間は空けておくのがいいかな?と。

これはなぜかというと、この位置に人が来てしまうと、後ろの人たちが一気に見えずらくなるのです。
ですので、大抵この位置は空いていることが多いです。

おまけ2:ヨガクラス場所取りの暗黙のルール?(というか、ルールになってほしい!!)前後左右互い違いになるようにするのがぶつからなくてGOODよ♪

これも…クラスによる、先生がどんな風にリードしてくれるか、にもよるのですが。

特に体育館や公民館系ヨガ教室で多いパターン?だと、縦横きれいにマットを並べることが多い気がします。

これだど、前の人と重なってしまって、後ろの方から先生が見えづらいのです。
さらに、横の人とぶつかりそうになることも。。。

前後左右なるべく、互い違いになるようにすると、同じ広さの空間でもより広々と使えます

前の列の人と人の間に、横の人とぴちっと平行にならないように、という感じで。

※でも、そのクラスの傾向があるので、基本的には他の生徒さんたちに合わせることになるかと思います。

最後に:せっかく参加するヨガクラスなので、マナーよく、かつ、必要以上に周りを気にせずに☆

いろいろと書き連ねてみましたが、別にヨガ教室はこわいところではないので笑

ぜひお好きなように、思いのままにのびのびとクラスを受けられますよう(*^人^*)♪

最後にみっつだけ☆

  1. 先生(とクラス全体)に挨拶する
  2. できれば、一番右端と左端は、一応避けてみる
    (横を向くポーズのときに、目の前に真似できるほかの生徒さんたちがいた方が心強い)
  3. やる気満々のときは、やや前の方で、先生のお手本が見えやすい位置もオススメ

そんな感じでいかがでしょうか?

それでは、Namaste~♪

Sponsored Link

-ヨガの【クラス】(レッスン、ポーズ)